& STYLE RESTAURANT BLOG

TENOHA & STYLE RESTAURANTのスタッフが、新メニューやこだわり情報、季節の話題をお届けします。

CHEF's Interview★

スタッフブログ /

こんばんは、&STYLE RESTAURANTです!

本日は、いつものブログとは趣向を変えて当店の後藤大輔シェフにインタビューを致しました!

シェフが大事にしているイタリア料理への想いや、これからご来店頂くお客様へのメッセージを発信したいと思います

「元々、ものづくりが好きだった」―――――――

後藤シェフは23歳で料理人の世界に入り、国内のリストランテや本場イタリアのピエモンテ・トスカーナでの修行とオーナーシェフ経験を経て、昨年2016年7月より当レストランに就任いたしました。

"イメージ""作品(料理)"にする」「"素材(食材)"から想像し、創造する」のがものづくりに共通していて面白いそうです。

「食材の"香り"を大切にしています」―――――――

後藤シェフの料理は、イタリアンでは香味やアクセントとして頻繁に使われる"にんにく"がほとんど使われません。

「蕪、菜の花など、その時季に使う食材の香りをお客様にも感じてほしい」からだそうです。

「美味しいのは勿論、お皿の盛り付けやその時々の食材に興味を持って頂くことでお客様の食卓での会話を引き出すことを意識しています」

「軽やかでもインパクトがあり、メリハリをつけた満足感のあるスタイル」―――――――

食材の"香り"と同様、"食感"も大事にしているという後藤シェフ。

「野菜ひとつとっても様々な調理法があり、野菜が主役にもなれるし、他の素材を引き立たせる事もできる。手法によってまったく違う魅力を引き出せるので、効果的に使うようにしています。」

写真 H29-02-16 21 09 39 (1).jpg

ある日の前菜➀「ムール貝とカチョカヴァッロチーズのインサラータ ディ リゾ サフラン風味のコンキリオーニに詰めて...」

写真 H29-02-16 21 09 40.jpg

ある日の前菜②「トンノ ディ コニーリオのプレッサータ 金美人参のピュレと鎌倉野菜のサラダ仕立て ラズベリーのアクセントで...」

シェフのこだわりや食材1つ1つに対する思いを乗せて、
毎日素材そのものの良さを活かしたイタリア料理をご提供しております。

ご予約・コースのご相談はお電話にて承っております。
どうぞこの機会にお召し上がりくださいませ★
TEL:03-5784-1640

http://tenoha.jp/and-stylerestaurant/menu/#lunch

(↑公式メニューページ下部に後藤大輔シェフのプロフィールもあります*)

次回は後藤シェフおすすめのコースをご紹介いたしますので、お楽しみに♪

RELATED ARTICLE

最新情報


店舗情報

TENOHA & STYLE RESTAURANT レストラン

営業時間

12:00 ~ 23:00

平日:ランチ
12:00~16:00(フードLO15:00)
平日:ディナー
18:00~23:00(フードLO22:00、ドリンクLO22:30)
土日祝
12:00~23:00(フードLO22:00、ドリンクLO22:30)
※ディナー切り替え18:00

アクセス

東急東横線 代官山駅 徒歩3分

詳しくはこちら

お問い合わせ

03-5784-1640

お問い合わせはこちら

ページトップに戻る

PAGE TOP